三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 倶利伽羅 源平の郷

コシとのど越しの秘密は倶利伽羅山の山ごぼう

くりから蕎麦(ザル)

730

10

源平の戦「火牛の計」の舞台となった倶利伽羅峠。その倶利伽羅峠のある砺波山(倶利伽羅山)の山ごぼうの葉を使ったそばがあります。つゆにつけてそばをすすると、強いコシと爽快なのど越しを楽しめます。そして、山ごぼうの葉を練りこんでいるから、他のそばとは違うシャッキリとした歯ごたえ。そばの香りの奥には、ほのかに緑の香りもあり、爽やかな後味です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

牛味噌丼

そば、うどん、定食など、メニューが豊富な道の駅内の「和風レストラン かよう」。 牛味噌丼は、味噌で甘辛く焼かれた牛肉が地元産のご飯の上にのった一杯。味付けは少し濃いめですが、それがご飯と相性抜群。肉、ご飯、肉、ご飯と、どんどん食べ進めてしま……続きを読む

きりせんしょ・かねなり(1個)

遠野に伝わるおばあちゃんの味。米粉を使ったもちもち食感のおやつです。各家々の味があり、作り方や形は家庭によりさまざま。夢咲き茶屋では元気なお母ちゃんたちが作ります。ごま・青豆・醤油味のきりせんしょと、くるみ醤油のタレが決め手のかねなり。どち……続きを読む

グリーンスムージー

地元の野菜の魅力がたっぷりの道の駅「ひたちおおた」。その野菜を手軽に、そしてヘルシーに味わえるのがこのスムージーです。鮮やかな緑色は地元で採れた新鮮な小松菜。バナナ、ブドウ、オレンジを加え、青臭さはなく後味もすっきり。搾りたて牛乳を丹念に発……続きを読む