三条大橋
loading

味くらぶ

長野県道の駅 みまき

東御市自慢の豚と卵の競演 ジューシーで濃厚な一杯です

東御市産ホエー豚と浅間小町のカツ丼

1,058

9

よくタレがしみてもサクサクの、カツの衣の中には、厚切りのホエー豚。チーズを作るときに出来る液体「ホエー(乳清)」を飲ませて育てた豚の肉は、噛めば肉汁がたっぷり。そのホエー豚のカツを優しくとじるのは、トロトロ半熟の、濃厚な地元産赤鶏卵「浅間小町」。たまねぎの甘みも絶妙です。ご飯とお味噌汁、お漬物に蒸し物も付いています。夏を乗り切るスタミナはこの一杯で。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

能登海鮮うしお汁

まるでそそり立つかのような、海の幸たち。能登の新鮮な魚や貝、海老などの贅沢な海の幸から、じっくり丁寧にとったダシには、海の旨みがしっかりと溶けています。「まいもん処 たぶ屋」は、素材を選ぶ目も確かな熟練のすし職人のお店。すしはもちろん、当然……続きを読む

ケイちゃん焼き定食

「ケイちゃん(鶏ちゃん)」とは、醤油や味噌タレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどと一緒に焼いて食べる、飛騨や奥美濃の郷土料理。蓬庵の「ケイちゃん」は味噌ベース。熱々の鉄鍋でやってきます。味噌タレの旨みをしっかり吸い込んだ鶏肉、さらにその旨みも絡……続きを読む

御番所定食

「御番所」とは、旧花山村にあった仙台藩の番所のこと。国の史跡にも指定されています。その名を付けた定食は、花山の美味が勢揃い。名物の自然薯は、粘りが強く、栄養と旨みたっぷり。栗原産のお米にかけてどうぞ。岩魚の塩焼きは塩加減が絶妙で、骨が柔らか……続きを読む