三条大橋
loading

味くらぶ

長野県道の駅 木曽川源流の里きそむら

旨みたっぷりの木曽牛を熱々の陶板で焼く醍醐味

木曽牛陶板焼き定食

1,500

8

注文後少ししてセルフサービスのカウンターに出されたのは、熱々でジュージューと音を立てる陶板焼きの木曽牛。立ち上る脂の焼ける香りに食欲を刺激され、おろしダレに焼けた肉をつけて食べると、旨みは濃厚ながらも、さっぱりとした後味。どんどんご飯が進みそうです。ちなみにご飯(安曇野産米使用)はおかわり自由。手軽に木曽牛を味わえる、満足の逸品です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

弁慶力小松うどん

かつて芭蕉に贈られ、絶賛されたとも云われる小松の名物「小松うどん」。細く程よくコシのある麺、昆布と魚介ダシのきいた透明感のあるつゆが特長の小松うどんに、お餅2個、消化を助ける大根おろしもトッピング。あっさり食べられて、地元に縁のある弁慶のよ……続きを読む

しもつけ野菜炒め定食

採れたての新鮮野菜がずらりと並ぶ道の駅「しもつけ」。軽食コーナーにも地元産の野菜をふんだんに使った定食があります。キャベツやもやしが山盛りの野菜炒めは、後を引く絶妙のシャキシャキ感。あっさりした味付けで、豚肉と野菜の甘みを感じられます。ボリ……続きを読む

木曽牛陶板焼き定食

注文後少ししてセルフサービスのカウンターに出されたのは、熱々でジュージューと音を立てる陶板焼きの木曽牛。立ち上る脂の焼ける香りに食欲を刺激され、おろしダレに焼けた肉をつけて食べると、旨みは濃厚ながらも、さっぱりとした後味。どんどんご飯が進み……続きを読む