三条大橋
loading

味くらぶ

茨城県道の駅 みわ

一食で三度おいしい 道の駅自慢の手打ちそば

三味(さんみ)そば

500

6

道の駅の顔は、地元産の常陸秋そばを自家製粉して毎日手打ちするそば。そのまま味わうのはもちろんですが、味わいを変えながら楽しむのもまたおすすめです。さっぱりとしたなめこおろし、するっと喉を通る食感が楽しい山芋、コクが加わる納豆。それぞれ違った風味が顔をのぞかせます。ワンコインで3通りの味が楽しめる、断然お得なメニューです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

猪肉ラーメン(ライス付)

最近注目の、鹿や猪などの野生動物の肉「ジビエ」。道の駅「かもがわ円城」に併設する「品野屋」の人気メニューはジビエ料理、地元で獲れた猪の肉を使ったラーメンです。 具だけではなく、みそベースのスープの中にも猪が使われていて、一口食べると豚肉とは……続きを読む

あわびの酒蒸し定食

道の駅で食べるあわびは「八峰白神あわび」。白神山地の自然と、貴重な陸上養殖技術によって育てられたあわびです。その八峰白神あわびを地酒で蒸しあげ、バター醤油で味わいます。一緒に蒸した昆布の風味も旨さを引き立てます。柔らかい肝も格別。そばは地元……続きを読む

明石焼(10個)

淡路島周辺の砂地で生息するタコは、良質なエサを食べるため「グルメなタコ」とも言われ、歯ごたえと旨味が絶品です。 「海鮮館」の明石焼は、地元の人も買いに来るほどの人気商品。大きめのタコの旨味と食感、熱々で、玉子のいい香りがする生地のふわふわ食……続きを読む