三条大橋
loading

味くらぶ

茨城県道の駅 みわ

一食で三度おいしい 道の駅自慢の手打ちそば

三味(さんみ)そば

500

6

道の駅の顔は、地元産の常陸秋そばを自家製粉して毎日手打ちするそば。そのまま味わうのはもちろんですが、味わいを変えながら楽しむのもまたおすすめです。さっぱりとしたなめこおろし、するっと喉を通る食感が楽しい山芋、コクが加わる納豆。それぞれ違った風味が顔をのぞかせます。ワンコインで3通りの味が楽しめる、断然お得なメニューです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

むらさき麦ぶっかけとろろきしめん

「むらさき麦」とは、茎や穂の部分が紫色をした大麦の一種。戦後に一度栽培が途絶えましたが、藤川宿の名物として平成6年、地元有志により復活を遂げました。濃い色合いは、健康成分のアントシアニンによるもの。小麦よりも栄養価が高いむらさき麦を、季節限……続きを読む

佐野名物 耳うどん

佐野市郷土料理「耳うどん」。その名の通り、耳の形のようなうどんです。これは悪い神の耳に見立てたもので、食べてしまうことにより魔除けや厄祓いの意味があるとか。生地はもちっとしてすいとんのようですが、不規則な食感がなんともユニーク。ひだや隙間に……続きを読む

豚みそ丼

味噌だれ「とみそ」で焼いた香ばしい「あんしん豚」(抗生物質などを使わず育てられた地元産の豚)の肉を載せた、オリジナルの丼です。「とみそ」とは大豆と、町の名物である完熟トマトを使った味噌だれ。あんしん豚の肉の旨みを「とみそ」のほのかな酸味が上……続きを読む