三条大橋
loading

味くらぶ

宮城県道の駅 村田

まるで茶そば?! いえ、れっきとしたうどんです

そら豆ざるうどん

650

9

村田町の特産といえばそら豆。そのそら豆を使ったうどんは、駅長もランチによく食べるという道の駅自慢のメニューです。 鮮やかな緑色はまさにそら豆色!細めのうどんは一見茶そばのようですが、コシが強く、シコシコとした食感が楽しめます。ほんのり甘みがあり、豆の風味がほのかに香ります。 初夏には大人気のそら豆祭りを開催。それまで待ちきれないあなたはこちらをどうぞ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

比内地鶏焼き鳥(1本)

日本三大地鶏の一種、比内地鶏を焼鳥で堪能できるのが「道の駅ひない」です。 上下はもも肉、真ん中は胸肉、と2種の部位を楽しめます。大きくカットされた肉は食べ応え十分。塩のみのシンプルな味付けで、鶏本来の味わいを感じることができます。ねぎの甘み……続きを読む

つゆ焼そば

黒石市で昔から食べられている黒石独自の焼きそば、「黒石つゆ焼そば」。モチモチした太い平麺に甘辛いソースをかけ、たっぷりの揚げ玉、ねぎをかけて。名前の通り、それらがそばつゆに浸かっています。モチモチした麺と、香ばしくスパイスのきいたスープが絡……続きを読む

天ざるそば

神戸市の北部にある道の駅「淡河」。ここにある「そば処 淡竹」は、度々雑誌などでも取り上げられるほど評判のそば処です。何と言っても名物は、地元産のそばの実だけを使った十割そば。すすればふわっとそばが香る、みずみずしく喉越しもいいそばで、奥に甘……続きを読む