三条大橋
loading

味くらぶ

福島県道の駅 南相馬

3種の肉の合わせ技 噛めば染み出す肉の旨味

メンチカツ丼

600

6

野馬追の里 南相馬。「食事処 さくら亭」では、桜肉ではなく牛・豚・鶏、3種の肉を使ったメンチカツの丼がおすすめです。 南相馬の名物となっている今野畜産のメンチカツ。肉3種の秘伝の配合が絶妙で、噛みしめるたびに肉の旨味がどんどん染み出してきます。これぞメンチカツの醍醐味!まるで肉そのものを食べているかのようです。 まさに名物にふさわしい一品です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ゆば丼&ミニそばセット

自然豊かな錦秋湖畔。道の駅のレストランでは、自然の恵みを存分に堪能できます。自慢の一品は、地元の名店「とうふや源助」の汲み上げゆばを贅沢に使った丼です。西和賀町の清らかな湧水と県産の大豆を使って作るゆばは、滋味深い味わいで、ふわとろの食感。……続きを読む

豆乳ラーメン

「ながいきラーメン」とは、「うこん」を練り込んだ麺を使い、健康に気を使ったこだわりのラーメンです。かすかにうこんが香ります。その中でもさらにヘルシーなのが、この豆乳ラーメン。豆乳を使ったスープは、あっさりした味。疲れた身体にも優しく染み渡り……続きを読む

だいちゃんのやきとり(1本)

一際大きな花時計からの甘い香り…ではなく、香ばしい香りに誘われ辿り着くのは道の駅内の「やきとりだいちゃん」。肉に酒を吹きかけながら焼くことで旨味を閉じ込めた鶏肉は、ふっくらジューシー。さらに、特産である深谷ネギの甘味を生かした濃厚なタレが、……続きを読む