三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 一向一揆の里

そばの美味い店だからできるそばの甘〜い味わい方

そばだんご(あんこがけ)

400

10

「そばだんご」は、そば粉を麺にして食べるようになった江戸時代より昔から親しまれていたそばの食べ方の一つです。そば粉からこだわっているお店でこそ出会える甘味。その味わいは、モチモチとしたコシのある歯ごたえに、ほのかなそばの香り。甘さ控えめのあんことさっぱりした後味は、食後にもぴったりのデザートです。他に、黒みつをかけた「みつがけ」もオススメ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

茶屋っこ弁当

レストランで提供される甘みのあるお米は、100%大仙市産のあきたこまち。 定番の「茶屋っこ弁当」は、お刺身、唐揚げ、天ぷらなど、おかずのバランスがよく、作りたてなので、揚げ物もサクサク。少々お時間がかかりますが、お米の美味しさを味わうにはぴ……続きを読む

ふぐ唐揚丼

「ふぐ」といえば高級品というイメージを持っている人が多いのでは?道の駅はちもりでは、手軽に味わえる丼があります。カラッと揚がったふぐは、衣はサクサク、身はふっくら。甘じょっぱい特製のタレがこの丼の鍵です。しつこくなく、あっさりとした上品な味……続きを読む

貝焼き味噌セット

津軽の中央に位置する道の駅。「食彩館 野のこ」では、バラエティー豊かな青森の郷土料理を楽しむことができます。 特産である地元のホタテの貝殻を鍋代わりにして、貝柱を味噌で煮込み、卵とじに。卵は地元の牧場の有精卵を使用。貝殻から出るダシも相まっ……続きを読む