三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 一向一揆の里

そばの美味い店だからできるそばの甘〜い味わい方

そばだんご(あんこがけ)

400

10

「そばだんご」は、そば粉を麺にして食べるようになった江戸時代より昔から親しまれていたそばの食べ方の一つです。そば粉からこだわっているお店でこそ出会える甘味。その味わいは、モチモチとしたコシのある歯ごたえに、ほのかなそばの香り。甘さ控えめのあんことさっぱりした後味は、食後にもぴったりのデザートです。他に、黒みつをかけた「みつがけ」もオススメ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ひまわり丼

ひまわりの町、三本木。レストランには、お腹にうれしいこんなひまわりもあります。ご飯の上に、エビやタコ、野菜など具だくさんのかき揚げがドーン!その上にはひまわり油を混ぜた飼料で育った鶏が産んだ「ひまわり卵」の温泉卵。見た目もひまわりのよう。濃……続きを読む

葉わさびそば御膳

美ヶ原高原にほど近い安曇野市は、質の高いわさびの名産地としても知られています。そばに載ったシャキシャキとした歯ごたえと爽やかな香りの葉わさびは「麻の葉」だけのオリジナル。産地安曇野の葉わさびを丁寧に仕込み、この風味を出しました。夏でも涼しい……続きを読む

瀬戸内海鮮焼きそば

海のそばに来たらやっぱり海の幸メニューを食べたくなるもの。シンプルな味付けの「瀬戸内海鮮焼きそば」は、手軽にそんな希望を叶える、ランチにぴったりの一品です。 タコや貝、野菜など具沢山の焼きそば。塩で味付けしたシンプルなものですが、海鮮の旨み……続きを読む