三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 織姫の里 なかのと

中島菜を練りこんだもっちりうどんが美味

中島菜うどん

500

8

「中島菜」とは、アブラナ科の一種で、能登地方伝統の野菜。「塩漬けにしても花を咲かせる」というほどの生命力のある野菜で、栄養価が高いのもうなずけます。
その中島菜を練りこんだうどんは淡い緑色。クセもなく、もっちりした麺です。のどごしも良く、かつおと昆布だしのつゆとの相性も抜群。具のそぼろもいい味です。
職人の作るお寿司なども、ご一緒にどうぞ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

あんみつ

さくらんぼ、求肥、寒天、バニラアイスにあんこ…。手元に届いた時、まず見た目の華やかさで嬉しくなるあんみつ。何と言っても、このあんみつのポイントは自家製のあんこ。少し硬めの小豆の食感が残る粒あんは塩がきいていて、甘さ控えめのバニラアイスと相性……続きを読む

もえぎ釜あげうどん

こちらは地元、筑北村産青大豆の豆乳を100%使用して小麦粉を練り込んだ、自慢の手打ちうどんです。もちもちで弾力のある食感。コシの強さは、手打ちならでは。一本一本に食感の違いを生み出す不揃いの太さも、いい味わいです。麺自体にも甘みがあり、薬味……続きを読む

おいでな定食(手打ちそば)

昔ながらの手作り料理が人気の「おいでな食堂」のヒット商品がこの「おいでな定食」。 かやくご飯、天ぷら、小鉢などたっぷりの内容に、さらにそばかうどんが選べますが、おすすめは手打ちそば。そば粉八割、つなぎ二割の二八そばはコシが強く、喉越しも抜群……続きを読む