三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 千枚田ポケットパーク

案山子(かかし)がモデルの輪島のソウルフード

かかし

150

6

うずらの卵、ウィンナー、フランクフルトを串に刺して揚げたシンプルな串揚げ。
輪島市内のお肉屋さん「藤田総本店」の先代が、田んぼに立てられた案山子をもとに考えたこの「かかし」。以来約40年、輪島の老若男女問わず人気の串揚げです。
子ども達のおやつに、お父さんのビールのおつまみに。道の駅で千枚田を見ながら食べる「かかし」というのも、なかなかです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

鮭いくら丼

秋田県の玄関口、湯沢市に位置する道の駅。道の駅「おがち」の名物といえば「手揉みゼンマイ卵丼」ですが、料理長自慢の鮭の親子丼も隠れた人気の一品です。大きめの切り身を炊き上げ、はらこ飯風に仕上げました。錦糸卵もまた優しい味わいです。いくらがたっ……続きを読む

葉わさびそば御膳

美ヶ原高原にほど近い安曇野市は、質の高いわさびの名産地としても知られています。そばに載ったシャキシャキとした歯ごたえと爽やかな香りの葉わさびは「麻の葉」だけのオリジナル。産地安曇野の葉わさびを丁寧に仕込み、この風味を出しました。夏でも涼しい……続きを読む

自然薯料理「山里」

宍粟市の名産は「自然薯」。一般的な山芋に比べて栄養価が高く、粘りも強いのが特徴。この定食では、地元のお米と宍粟産の紫黒米、大麦、もちきび、もちあわ、いりごま、アマランサスを一緒に炊き上げた「六穀釜めし」に自然薯とろろをかけて食べます。さらに……続きを読む