三条大橋
loading

味くらぶ

京都府道の駅 京丹波味夢の里

黒豆がほのかに香る道の駅手作りのもっちり麺

黒うどん(温)

580

10

昨年7月にオープンしたばかりの、京丹波の美味しいものがそろう道の駅です。黒うどんは、地元名産の黒豆を練りこんだうどん。道の駅内の製麺所で手作りされたオリジナルのうどんを使っています。まずは、強いコシ。食べ応えのあるモチモチの食感の後に、ほのかに黒豆が香ります。もっと黒豆を感じたい方は、冷やしがオススメです。(600円)

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

梅山豚キーマカレー

「梅山豚」とは中国原産で、現在日本国内にわずか100頭ほどしかいない貴重な豚。その肉は「幻の豚肉」とも呼ばれています。このキーマカレーにはなんと、その梅山豚の挽き肉がたっぷり。存在感のある梅山豚の豊かな味わいと上質な脂の旨みが、数種のスパイ……続きを読む

ゆめポークシチュー

道の駅「みかも」でぜひ訪れたいのが、本格的な洋食メニューが味わえるレストラン。「とちぎゆめポーク」を使ったシチューは、じっくり煮込んでいるため、ナイフがいらないほどの柔らかさ。霜降りの豚は脂の甘みが感じられ、口の中でほろほろと繊維がほどけて……続きを読む

ケイちゃん焼き定食

「ケイちゃん(鶏ちゃん)」とは、醤油や味噌タレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどと一緒に焼いて食べる、飛騨や奥美濃の郷土料理。蓬庵の「ケイちゃん」は味噌ベース。熱々の鉄鍋でやってきます。味噌タレの旨みをしっかり吸い込んだ鶏肉、さらにその旨みも絡……続きを読む