三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 倶利伽羅 源平の郷

熱々の陶板の上で朴葉と味噌が香り立つ

和牛朴葉味噌焼定食

1,350

7

「朴葉味噌(ほおばみそ)」とは、飛騨高山地方の郷土料理ですが、ここではその朴葉味噌の上で和牛を焼いて味わいます。
熱々に熱せられた陶板の上には朴葉、味噌、和牛、そしてモヤシやネギ、しいたけなどの野菜。少し焦げた味噌が香ばしさを際立たせ、それぞれの素材に甘みと旨みを与えます。和牛は噛むほどに旨みが。ご飯が進み過ぎて、足りなくなるかも。

 

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

なかがわギュ〜♡カレー

「喫茶きらきら星」の売れ筋ナンバーワンメニューは、地元商工会青年部考案の、和風ダシ、優しい味の牛すじカレー。 ダシの味を活かし甘めに仕上げているのは、お子様から高齢者まで幅広く味わってほしいから。辛味が欲しい方は七味唐辛子で。牛すじは脂があ……続きを読む

三味(さんみ)そば

道の駅の顔は、地元産の常陸秋そばを自家製粉して毎日手打ちするそば。そのまま味わうのはもちろんですが、味わいを変えながら楽しむのもまたおすすめです。さっぱりとしたなめこおろし、するっと喉を通る食感が楽しい山芋、コクが加わる納豆。それぞれ違った……続きを読む

比内地鶏親子丼

日本三大美味地鶏の一つに数えられる比内地鶏を使った贅沢な親子丼は、テレビでも紹介されるほどの大人気メニューです。肉はムネとモモを使用。しっかりした歯ごたえで、噛むほどに鶏の旨みが染み出します。シャキシャキのたまねぎ、甘めのタレとも相性抜群で……続きを読む