三条大橋
loading

味くらぶ

新潟県道の駅 笹川流れ 夕日会館 夕日レストラン

夕日を眺めながら新鮮な魚介に舌鼓

夕日丼

1,800

12

「道の駅 笹川流れ」にある「夕日レストラン」。新鮮な魚介類をふんだんに使った海鮮レストランの名物メニューは、魚介の刺身がたくさん載った「夕日丼」です。
程よい歯ごたえ、プリプリした食感は、新鮮な素材だからこそ。あおさのお味噌汁、日替わりの小鉢なども付いて大満足です。
粟島沖に沈む夕日を眺めながらいただけば、良い一日の締めくくりになりそう。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

雲海牛丼

全国的にも有名な、朝来市の「竹田城跡」。雲海に浮かぶ姿は、一度見たら忘れられません。実は「レストラン ささゆり」にも営業時間中にしか出会えない雲海があります。それが「雲海牛丼」。山芋とろろの雲海に浮かぶ、旨みたっぷり、しっかりとタレのしみた……続きを読む

広島お好み丼(味噌汁付)

見た目はまるでお好み焼き。文字通りお好み焼きを丼にしたという、挑戦的な一杯です。瀬戸内六穀豚、卵、キャベツなど、食材は世羅産にこだわりました。ソースが主張し過ぎず、味の主役は豚肉や野菜などの素材の持つ甘み。これに秘密の隠し味が彩りを添えます……続きを読む

自然薯料理「山里」

宍粟市の名産は「自然薯」。一般的な山芋に比べて栄養価が高く、粘りも強いのが特徴。この定食では、地元のお米と宍粟産の紫黒米、大麦、もちきび、もちあわ、いりごま、アマランサスを一緒に炊き上げた「六穀釜めし」に自然薯とろろをかけて食べます。さらに……続きを読む