三条大橋
loading

味くらぶ

茨城県道の駅 しもつま しもん亭

溶岩遠赤パワーで、ジューシーで香ばしく

炙り豚丼

800

12

溶岩石で焼いた「炙り豚丼」は、リニューアルした「しもん亭」の目玉メニューです。溶岩石の遠赤外線効果で柔らかくジューシーに焼き上げられるのは茨城県産「霜ふりハーブ豚」。ハーブを混ぜた飼料で育てられた、きれいな霜ふりの豚肉です。少し焦げ目の入ったお肉から香る香ばしさ、脂身の旨さが自然と箸を進めさせます。ここに来たら是非味わってほしい逸品です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

メンチカツ丼

野馬追の里 南相馬。「食事処 さくら亭」では、桜肉ではなく牛・豚・鶏、3種の肉を使ったメンチカツの丼がおすすめです。 南相馬の名物となっている今野畜産のメンチカツ。肉3種の秘伝の配合が絶妙で、噛みしめるたびに肉の旨味がどんどん染み出してきま……続きを読む

ひまわり丼

ひまわりの町、三本木。レストランには、お腹にうれしいこんなひまわりもあります。ご飯の上に、エビやタコ、野菜など具だくさんのかき揚げがドーン!その上にはひまわり油を混ぜた飼料で育った鶏が産んだ「ひまわり卵」の温泉卵。見た目もひまわりのよう。濃……続きを読む

金華サバ漬け丼

黒潮と親潮が混ざり合う最良の漁場、金華山沖で獲れる大型の真サバ「金華サバ」。この丼は、醤油をベースにした特製タレに漬けた金華サバをたっぷり、ご飯が見えなくなるくらい載せた贅沢な一杯。甘みがあって脂がのった金華サバに、かけられたゴマと大葉の香……続きを読む