三条大橋
loading

味くらぶ

新潟県道の駅 阿賀の里

新潟県産「和豚もち豚」を自家製タレが引き立てる

もち豚のタレカツ丼

950

5

「道の駅 阿賀の里」物産館「夢蔵」の2階「刃物工芸館」。阿賀の山河を望むここに「ライダーズ・ルートカフェ」はあります。タレカツ丼に使っているのは、新潟県産の「和豚もち豚」。店内で一つ一つ丁寧にパン粉をつけて揚げました。タレは長期熟成醤油をべースにした、自家製の和風タレ。もち豚の旨味にさっぱりとしたコクを加えます。南魚沼産こしひかりとの相性は最高です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

百日どりのおむすび

このおむすびに使われている「播州百日どり」は、自然豊かな多可町加美区で、肉の旨みを存分に引き出すため、通常の倍の100日という時間をかけ、丁寧に育てられます。そのコクのある濃厚な旨みは、かやくごはんとしてしっかりとおむすび全体に行き渡り、多……続きを読む

野菜カレー

碇ヶ関の特産「マルメロ」はカリンの仲間。特有の奥深い酸味を野菜カレーで味わってみてはいかがでしょうか。 ルーの上には素揚げの野菜がゴロゴロ。どれがマルメロだろうと探してみても、その姿はありません。舌に残るザラリとした食感とほんのり感じる酸味……続きを読む

ランチバイキング

土・日・祝日の11時〜15時(最終受付14時)という限られた時間に開催される道の駅イチオシのバイキング。地元の黒ボク土(火山灰)で育った新鮮野菜をふんだんに使用したメニューなど、20種類以上から選べるという嬉しさ「但馬鶏の唐揚げ」、「虹マス……続きを読む