三条大橋
loading

味くらぶ

新潟県道の駅 能生

能生といえばカニ! カニの旨味を贅沢に味わう

カニ汁定食

1,575

11

「道の駅 能生」には、特産のベニズワイガニを扱う多くの漁船直売店が並びます。そのカニを手軽に頂けるのが「カニ汁」。番屋のカニ汁は、取り扱いに困るほどの大きなカニ足。身もしっかり楽しめます。
カニのダシがしっかり出たお汁は旨味たっぷり。さらに定食にすれば、新鮮でプリプリのお刺身も堪能することができます。冬のカニ汁は、贅沢な温かさです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

喜多方極太ラーメン

醤油味のスープ。平打ちで水分を多く含ませじっくり寝かせてつくる太いちぢれ麺。 これが一般的な喜多方ラーメンですが、道の駅「ばんだい」の一杯は、麺がとにかく太い!食感はもはや「もっちり」。ズルズルっとすすればその存在感がはっきりわかります。食……続きを読む

天ざるうどん(モロヘイヤ)

大郷町の特産「モロヘイヤ」は、栄養価が高く「野菜の王様」とも呼ばれています。そのモロヘイヤを練りこんだうどん。細めの麺は、モロヘイヤの粘りのおかげで普通の麺以上にツルツルッと口に吸い込まれていきます。喉越しもとてもよく、強いコシも魅力です。……続きを読む

岩ガキ丼

日本海の新鮮な魚介を楽しめる「地魚工房えがわ」の夏の人気メニュー。地元で獲れる大粒の岩ガキに衣をつけて揚げた、キツネ色の香ばしいフライ。それをしいたけ、玉ねぎと合わせて卵とじに。優しい味つけでしつこくなく、大粒の岩ガキはフライにしてもプリプ……続きを読む