三条大橋
loading

味くらぶ

富山県道の駅 砺波 砺波そだち

強いコシ、なめらかな喉ごし 昔ながらの素麺の味わい

大門素麺定食(温だし)

750

6

砺波市の大門地区に江戸時代から伝わる大門素麺。細く長い麺がくるくる巻いた状態で包装されるのが特徴的です。
極寒の中で生み出される強いコシと、なめらかな喉ごしは、温だしにしても変わりません。しいたけ、ネギなどの具に削り節という、シンプルな素麺は、いつの間にかツルツルと口の中に吸い込まれていきます。揚げ物とサラダ付で、満足感もたっぷり。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

蔵王坦々ラーメン

レストラン一番人気のメニューは「蔵王坦々ラーメン」。これを目当てに道の駅に訪れる方も多いという名物ラーメンです。蔵王の麓ということもあり、坦々麺の具には珍しい、舞茸が入っているのがポイント。スープは、辛さの中にも優しさがあり、麺は中太で、食……続きを読む

行者ニンニク入り餃子

「行者ニンニク」とは、滋養がつき過ぎて修行にならないため、修験道の「行者」が食べることを禁じられたとも云われるほど栄養豊富な山菜。それを入れたのがこの餃子。確かに香るニンニクのような香り。これがパワーの源です。キャベツを少なくしているので、……続きを読む

ひっつみ定食

夏とはいえ、冷えは大敵。冷たいもので疲れた身体をいたわる優しいメニューです。小麦粉を練って平たくした「ひっつみ」は、地元のお母さんの味。ふわふわと柔らかく、もっちりとしたひっつみを、優しく温かいしょうゆ味のつゆに入れて。具も野菜中心のシンプ……続きを読む