三条大橋
loading

味くらぶ

青森県道の駅 もりた 食彩館 野のこ

ホタテの旨味が凝縮 海の香り漂うふわふわ卵

貝焼き味噌セット

1,230

4

津軽の中央に位置する道の駅。「食彩館 野のこ」では、バラエティー豊かな青森の郷土料理を楽しむことができます。
特産である地元のホタテの貝殻を鍋代わりにして、貝柱を味噌で煮込み、卵とじに。卵は地元の牧場の有精卵を使用。貝殻から出るダシも相まって、何とも言えない磯の風味が口の中いっぱいに広がります。単品(税込500円)でも食べられます。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

黒うどん(温)

昨年7月にオープンしたばかりの、京丹波の美味しいものがそろう道の駅です。黒うどんは、地元名産の黒豆を練りこんだうどん。道の駅内の製麺所で手作りされたオリジナルのうどんを使っています。まずは、強いコシ。食べ応えのあるモチモチの食感の後に、ほの……続きを読む

金華サバ漬け丼

黒潮と親潮が混ざり合う最良の漁場、金華山沖で獲れる大型の真サバ「金華サバ」。この丼は、醤油をベースにした特製タレに漬けた金華サバをたっぷり、ご飯が見えなくなるくらい載せた贅沢な一杯。甘みがあって脂がのった金華サバに、かけられたゴマと大葉の香……続きを読む

ひだまり御膳

能勢の畑でとれた新鮮な野菜を使った料理など、地元でしか味わえない「ふるさと料理」を楽しめる「レストラン ひだまり」。 オススメは、お店のコンセプトが詰まった、能勢の四季を味わう「ひだまり御膳」。 道の駅内で精米した「能勢米」を使った四季のご……続きを読む