三条大橋
loading

味くらぶ

青森県道の駅 もりた 食彩館 野のこ

ホタテの旨味が凝縮 海の香り漂うふわふわ卵

貝焼き味噌セット

1,230

4

津軽の中央に位置する道の駅。「食彩館 野のこ」では、バラエティー豊かな青森の郷土料理を楽しむことができます。
特産である地元のホタテの貝殻を鍋代わりにして、貝柱を味噌で煮込み、卵とじに。卵は地元の牧場の有精卵を使用。貝殻から出るダシも相まって、何とも言えない磯の風味が口の中いっぱいに広がります。単品(税込500円)でも食べられます。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

鍛冶屋鍋うどん

特注の四角い鉄鍋に入ったこのメニューは「鍛冶屋鍋」。古くから金物の生産が盛んなこの地で、永く鍛冶職人のスタミナ食として親しまれてきた郷土食です。栄養豊富なタコとナスをメインに、鶏肉、白菜、人参、きのこ、豆腐などたっぷりの具が入った、醤油ベー……続きを読む

紫波もちもち牛ハンバーグ定食

岩手県産の黒毛和種にもち米を与えて飼育する「紫波もちもち牛」は、柔らかくジューシーで、強い甘みとしつこくない脂が特徴です。道の駅「紫波」のもちもち牛メニューの中でも特に人気なのがハンバーグです。県産の豚肉との合い挽き肉は粗挽きで、噛むほどに……続きを読む

ローズポークまん

ふわふわした饅頭の皮を開くと、ゴロッと入った肉の塊。そこからにじみ出す旨みは絶品。茨城県産銘柄豚「ローズポーク」を100%使用というのは伊達じゃありません。大きな具のたけのこ、しいたけなどが豚肉の旨みを支え、歯ごたえも抜群。道の駅ごかの名物……続きを読む