三条大橋
loading

味くらぶ

青森県道の駅 いなかだて ジャイゴ

身も心も温まる優しい味のほっこりうどん

弥生うどん

650

13

「弥生うどん」とは、古代からよく食べられていたどんぐり・くり・いもを練り込んだレストランのオリジナルうどん。もっちりとした食感の麺はほんのり甘みがあり、どこか懐かしくも感じられます。口の中で感じるどんぐりなどのつぶつぶ感も魅力の一つ。塩味のスープが麺の甘みを引き立たせています。
店名の「ジャイゴ」とは津軽弁で田舎という意味。田舎ならではの優しい一杯です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ぶっかけ山菜ねばりっ娘そば(冷)

鳥取県に隣接する西粟倉村。道の駅でも鳥取名産の長芋「ねばりっこ」を味わえます。普通の長芋に比べ、粘りが強く甘みとコクがある、ねばりっこ。栄養も満点のこの長芋を、冷たいそば、あっさりした山菜と合わせます。ねばりっこに包まれて、ツルツルーッと進……続きを読む

モーニングセット

昨年7月にオープンした「うご」は、旅行者にもうれしい朝食を味わえる道の駅です。厚切りトーストに羽後町産新鮮卵のゆで卵。トーストには季節毎に変わる特製のジャムを付けてどうぞ。ドリンクは紅茶やジュースなど数種類の中から選べ、ブレンドコーヒー(ホ……続きを読む

しゃもカレーうどん

大子町のブランド鶏「奥久慈しゃも」。道の駅では「しゃもカレー」が大人気です。カレーうどんも外せません。しゃもの鶏ガラからとったスープを使い、具には胸肉がごろり。弾力がある歯ごたえも魅力です。香ばしく焼かれ、噛みしめると旨みが染み出します。丸……続きを読む