三条大橋
loading

味くらぶ

青森県道の駅 いなかだて ジャイゴ

身も心も温まる優しい味のほっこりうどん

弥生うどん

650

14

「弥生うどん」とは、古代からよく食べられていたどんぐり・くり・いもを練り込んだレストランのオリジナルうどん。もっちりとした食感の麺はほんのり甘みがあり、どこか懐かしくも感じられます。口の中で感じるどんぐりなどのつぶつぶ感も魅力の一つ。塩味のスープが麺の甘みを引き立たせています。
店名の「ジャイゴ」とは津軽弁で田舎という意味。田舎ならではの優しい一杯です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

なかがわギュ〜♡カレー

「喫茶きらきら星」の売れ筋ナンバーワンメニューは、地元商工会青年部考案の、和風ダシ、優しい味の牛すじカレー。 ダシの味を活かし甘めに仕上げているのは、お子様から高齢者まで幅広く味わってほしいから。辛味が欲しい方は七味唐辛子で。牛すじは脂があ……続きを読む

おてごろセット

手作りの温かみ、お母さんの味が人気の食堂です。たくさんあるメニューの中で迷ってしまったら、選ぶのはコレ。トロッとした食感の信州サーモンを使ったちらし寿司に季節野菜の天ぷら、そして食感が最高の手打ちそば。さらにデザートまで。まさにお手頃、満足……続きを読む

神明鶏水軍焼定食

「水軍焼」とは、三原城に縁のある小早川水軍をイメージした、三原市の新しい名物料理で、「浜辺の石で焼いた料理」がコンセプト。この定食には、地元のブランド鶏「みはら神明鶏」を使った水軍焼が2種類。いりこ味噌で焼いたコクのある一本と、塩レモンをか……続きを読む