三条大橋
loading

味くらぶ

青森県道の駅 いなかだて ジャイゴ

身も心も温まる優しい味のほっこりうどん

弥生うどん

650

13

「弥生うどん」とは、古代からよく食べられていたどんぐり・くり・いもを練り込んだレストランのオリジナルうどん。もっちりとした食感の麺はほんのり甘みがあり、どこか懐かしくも感じられます。口の中で感じるどんぐりなどのつぶつぶ感も魅力の一つ。塩味のスープが麺の甘みを引き立たせています。
店名の「ジャイゴ」とは津軽弁で田舎という意味。田舎ならではの優しい一杯です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ホタテ塩らーめん

目に飛び込んでくるのは黒いスープ!・・ではなくたっぷりの岩のり。スープ自体は透明で、あっさりした塩味です。地元でとれた新鮮なホタテをバターソテーにしてトッピング。陸奥湾で養殖された横浜町産のホタテは、貝柱が大きく甘みが強いのが特長です。麺は……続きを読む

ひらふく定食

いろんなものを少しずつ、しかもできるだけ身体に優しいものを。そんな身体をいたわりたい方にもぴったりな定食。みずみずしい歯ごたえの手作りこんにゃくは、刺身と味噌煮で味わいます。ふわふわの中に野菜を包んだ自然薯まんじゅうは、疲れた身体に、優しく……続きを読む

葉わさびそば御膳

美ヶ原高原にほど近い安曇野市は、質の高いわさびの名産地としても知られています。そばに載ったシャキシャキとした歯ごたえと爽やかな香りの葉わさびは「麻の葉」だけのオリジナル。産地安曇野の葉わさびを丁寧に仕込み、この風味を出しました。夏でも涼しい……続きを読む