三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 能登空港 レストランあんのん

能登牛と地元産玉ねぎ 旨みと甘みの絶妙のバランス

能登牛丼

1,600

7

「能登丼」とは奥能登地区の様々な店舗が提供するオリジナル丼。メイン食材、米の他、器や箸も地元産にこだわる徹底ぶり。道の駅で、離着陸する飛行機を見ながら食べられるのは、ブランド牛「能登牛」を使った牛丼。薄めの味付けは上品で、能登牛の旨みと玉ねぎの甘みが存分に活きています。付いているお箸は「のと里山空港」の名が入ったオリジナル。お土産に持って帰れます。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ぶっかけ山菜ねばりっ娘そば(冷)

鳥取県に隣接する西粟倉村。道の駅でも鳥取名産の長芋「ねばりっこ」を味わえます。普通の長芋に比べ、粘りが強く甘みとコクがある、ねばりっこ。栄養も満点のこの長芋を、冷たいそば、あっさりした山菜と合わせます。ねばりっこに包まれて、ツルツルーッと進……続きを読む

黒田庄和牛コロッケとフライドチキン定食

世界的にも評価の高い神戸ビーフの主産地である西脇市黒田庄町。そこで大事に育てられた「黒田庄和牛」をコロッケで。揚げたてを頬張れば、カラっとした衣の中からソースなしでも十分なほど牛肉の旨みが拡がり、熱々のジャガイモはなめらか。フライドチキンは……続きを読む

ジャージーソフトクリーム

夏の暑さを避けて訪れた蒜山高原。涼しい風に吹かれながら味わいたいものといえば、ソフトクリームは外せないのでは?地元蒜山高原のジャージー牛乳を使っているだけあって、口の中に広がる風味は濃厚。でも、その後味はすっきりしていて、甘ったるさは全然あ……続きを読む