三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 能登空港 レストランあんのん

能登牛と地元産玉ねぎ 旨みと甘みの絶妙のバランス

能登牛丼

1,600

7

「能登丼」とは奥能登地区の様々な店舗が提供するオリジナル丼。メイン食材、米の他、器や箸も地元産にこだわる徹底ぶり。道の駅で、離着陸する飛行機を見ながら食べられるのは、ブランド牛「能登牛」を使った牛丼。薄めの味付けは上品で、能登牛の旨みと玉ねぎの甘みが存分に活きています。付いているお箸は「のと里山空港」の名が入ったオリジナル。お土産に持って帰れます。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

天ざるうどん(モロヘイヤ)

大郷町の特産「モロヘイヤ」は、栄養価が高く「野菜の王様」とも呼ばれています。そのモロヘイヤを練りこんだうどん。細めの麺は、モロヘイヤの粘りのおかげで普通の麺以上にツルツルッと口に吸い込まれていきます。喉越しもとてもよく、強いコシも魅力です。……続きを読む

合盛りすったて天ぷらセット

「すったて」は、埼玉県各地に伝わるうどん料理で、名前は「すりたて」からきています。道の駅庄和の「すったて」は、ネギ・ゴマ・大葉・生姜をすりつぶし、庄和特産の黒豆味噌、自家製の甘糀やべジブロスと魚介の天然だしを合わせた汁に麺をつけて味わいます……続きを読む

冷やしうどん

小田地方の名物「たらいうどん」。のどごしが良い細めのうどんを、大豆・干し椎茸・いりこでだしをとった、甘めのつゆにつけて味わいます。 夏はぜひ冷やしでさっぱりと。氷できゅっとしめたうどんはコシがあり、温かいものとはまた違った食感です。薬味にニ……続きを読む