三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 能登空港 レストランあんのん

能登牛と地元産玉ねぎ 旨みと甘みの絶妙のバランス

能登牛丼

1,600

7

「能登丼」とは奥能登地区の様々な店舗が提供するオリジナル丼。メイン食材、米の他、器や箸も地元産にこだわる徹底ぶり。道の駅で、離着陸する飛行機を見ながら食べられるのは、ブランド牛「能登牛」を使った牛丼。薄めの味付けは上品で、能登牛の旨みと玉ねぎの甘みが存分に活きています。付いているお箸は「のと里山空港」の名が入ったオリジナル。お土産に持って帰れます。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

京丹波ぽーくのWチャーシューラーメン

京丹波町で一軒しか生産していない「京丹波ぽーく」の、2種類のチャーシューが楽しめるこちらのラーメン。バラは肉の脂の甘みを、腕肉は赤身の味わいを楽しめます。あっさり醤油ベースの自家製スープは、肉の旨みを十分に引き出し、細めのストレート麺とも相……続きを読む

大門素麺定食(温だし)

砺波市の大門地区に江戸時代から伝わる大門素麺。細く長い麺がくるくる巻いた状態で包装されるのが特徴的です。 極寒の中で生み出される強いコシと、なめらかな喉ごしは、温だしにしても変わりません。しいたけ、ネギなどの具に削り節という、シンプルな素麺……続きを読む

麻婆定食

県が認証する「特別栽培農産物利用店」。町内で収穫された減農薬・減化学肥料の農産物を使って、ふるさとの味を提供しています。杉戸町産の絹ごし豆腐を使った麻婆豆腐は、濃いめの味つけでごはんが進みます。後からやってくる辛さを豆腐のつるんとした食感と……続きを読む