三条大橋
loading

味くらぶ

秋田県道の駅 五城目 やまゆり

五城目特産の食材を使用 秋田の冬を温めるだまこ鍋

だまこ鍋

950

9

潰したご飯を丸めた「だまこもち」。だまこ鍋は五城目町を代表する郷土料理です。
「食事処やまゆり」のだまこ鍋は、地元産のあきたこまち100%のモチモチのだまこもちと、まいたけ、ねぎ、セリ、ごぼうなどの野菜に、旨みの濃厚な比内地鶏のダシがよく染みています。
注文から一つ一つ作るため、20分程待ちますが、温かい美味しさは期待を裏切りません。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

みなとオアシスみなと御膳

一年を通して、宮古湾の新鮮な魚介類を楽しめる道の駅。「レストラン 汐菜」からは、その母なる宮古湾を一望できます。思いっきり豪勢な気分を味わいたいなら、やっぱり「舟盛り」です。新鮮な刺身が「これでもか!」と載せられた舟盛りは贅沢の極み。でも、……続きを読む

きりせんしょ・かねなり(1個)

遠野に伝わるおばあちゃんの味。米粉を使ったもちもち食感のおやつです。各家々の味があり、作り方や形は家庭によりさまざま。夢咲き茶屋では元気なお母ちゃんたちが作ります。ごま・青豆・醤油味のきりせんしょと、くるみ醤油のタレが決め手のかねなり。どち……続きを読む

手ごね丼(味噌汁・漬物・小鉢付)

小千谷といえば、もちろん「へぎそば」。道の駅でもやはり人気のメニューです。しかし、実はこちらもオススメのメニュー。季節によって変わる新鮮な魚の刺身に生卵、ネギ、のり、そしてワサビが酢飯にのった、その名も「手ごね丼」。手元に届いたら、しゃもじ……続きを読む