三条大橋
loading

味くらぶ

秋田県道の駅 五城目 やまゆり

五城目特産の食材を使用 秋田の冬を温めるだまこ鍋

だまこ鍋

950

10

潰したご飯を丸めた「だまこもち」。だまこ鍋は五城目町を代表する郷土料理です。
「食事処やまゆり」のだまこ鍋は、地元産のあきたこまち100%のモチモチのだまこもちと、まいたけ、ねぎ、セリ、ごぼうなどの野菜に、旨みの濃厚な比内地鶏のダシがよく染みています。
注文から一つ一つ作るため、20分程待ちますが、温かい美味しさは期待を裏切りません。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

夕日丼

「道の駅 笹川流れ」にある「夕日レストラン」。新鮮な魚介類をふんだんに使った海鮮レストランの名物メニューは、魚介の刺身がたくさん載った「夕日丼」です。 程よい歯ごたえ、プリプリした食感は、新鮮な素材だからこそ。あおさのお味噌汁、日替わりの小……続きを読む

明石焼(10個)

淡路島周辺の砂地で生息するタコは、良質なエサを食べるため「グルメなタコ」とも言われ、歯ごたえと旨味が絶品です。 「海鮮館」の明石焼は、地元の人も買いに来るほどの人気商品。大きめのタコの旨味と食感、熱々で、玉子のいい香りがする生地のふわふわ食……続きを読む

そばうすやき

あれはピザ?「そばうすやき」と書かれたそのメニュー。石臼挽きの挽きたてのそば粉と水だけで打った生地に、地元の西山大豆を使った味噌「ひとり娘」を塗り、直売所のネギを載せて焼いた一品。注文を受けてからつくります。ナポリピザのように肉厚の生地から……続きを読む