三条大橋
loading

味くらぶ

秋田県道の駅 五城目 やまゆり

五城目特産の食材を使用 秋田の冬を温めるだまこ鍋

だまこ鍋

950

10

潰したご飯を丸めた「だまこもち」。だまこ鍋は五城目町を代表する郷土料理です。
「食事処やまゆり」のだまこ鍋は、地元産のあきたこまち100%のモチモチのだまこもちと、まいたけ、ねぎ、セリ、ごぼうなどの野菜に、旨みの濃厚な比内地鶏のダシがよく染みています。
注文から一つ一つ作るため、20分程待ちますが、温かい美味しさは期待を裏切りません。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ジャンボエビフライ クリームコロッケ定食

ドーンとそびえるジャンボエビフライ。しかも2本!これだけでも十分な迫力なのに、さらにクリームコロッケまでついたボリューム満点の定食は、もはや道の駅の名物です。市販されない特別サイズのエビを使ったプリプリ食感のエビフライ、熱々トロトロのクリー……続きを読む

能登豚のすた丼

「西能登おもてなし丼」とは志賀町が認定した、徹底的な地元食材の使用と、志賀町在住の人の考案・調理にこだわった丼。道の駅のすた丼は、志賀町産の能登豚をたまねぎと一緒に甘辛く味付け、しょうがの風味をきかせました。半熟卵とマヨネーズでコクとまろや……続きを読む

刺身定食

日本海を背にした絶好のロケーション。海に沈む夕陽を眺めることができます。 食事処の名物はやっぱり海の幸。魚の仲買人という店主自らが、市場から新鮮な魚を毎日直接仕入れます。この値段でいいの?!と思ってしまう豪華さ。その日その日のとっておきの魚……続きを読む