三条大橋
loading

味くらぶ

秋田県道の駅 五城目 やまゆり

五城目特産の食材を使用 秋田の冬を温めるだまこ鍋

だまこ鍋

950

9

潰したご飯を丸めた「だまこもち」。だまこ鍋は五城目町を代表する郷土料理です。
「食事処やまゆり」のだまこ鍋は、地元産のあきたこまち100%のモチモチのだまこもちと、まいたけ、ねぎ、セリ、ごぼうなどの野菜に、旨みの濃厚な比内地鶏のダシがよく染みています。
注文から一つ一つ作るため、20分程待ちますが、温かい美味しさは期待を裏切りません。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

比内地鶏わっぱ膳

十和田湖と八幡平を結ぶ国道沿いに位置する「道の駅かづの」。レストランではさまざまな郷土の味覚を楽しむことができます。 直火で蒸し上げられながら提供されるわっぱ飯。ぎゅっと身が締まった比内鶏が照り焼き風に味付けされ、ごはんとの相性は抜群。鶏そ……続きを読む

海老フライ定食

「花の大地」名物のジャンボな海老フライ定食。見た目からして巨大な海老フライが2本、お皿に載ってやってきます。噛むと、サクサク衣の中からプリッと弾けるみずみずしい歯ごたえ。その後に海老の旨みがやってきます。こんなに大きい海老なのに、大味ではな……続きを読む

妙高雪えびの天ぷら

頭からかじりつく、パリパリでサクサクのエビの天ぷら。身は肉厚で、プリッと弾けるような食感がたまりません。このエビ、実は妙高山の雪解け水と海洋深層水で育った「妙高雪えび」。日本初の屋内型養殖施設で育てられたエビです。海で育ったエビよりも雑味の……続きを読む