三条大橋
loading

味くらぶ

秋田県道の駅 五城目 やまゆり

五城目特産の食材を使用 秋田の冬を温めるだまこ鍋

だまこ鍋

950

9

潰したご飯を丸めた「だまこもち」。だまこ鍋は五城目町を代表する郷土料理です。
「食事処やまゆり」のだまこ鍋は、地元産のあきたこまち100%のモチモチのだまこもちと、まいたけ、ねぎ、セリ、ごぼうなどの野菜に、旨みの濃厚な比内地鶏のダシがよく染みています。
注文から一つ一つ作るため、20分程待ちますが、温かい美味しさは期待を裏切りません。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

弥生うどん

「弥生うどん」とは、古代からよく食べられていたどんぐり・くり・いもを練り込んだレストランのオリジナルうどん。もっちりとした食感の麺はほんのり甘みがあり、どこか懐かしくも感じられます。口の中で感じるどんぐりなどのつぶつぶ感も魅力の一つ。塩味の……続きを読む

そら豆ざるうどん

村田町の特産といえばそら豆。そのそら豆を使ったうどんは、駅長もランチによく食べるという道の駅自慢のメニューです。 鮮やかな緑色はまさにそら豆色!細めのうどんは一見茶そばのようですが、コシが強く、シコシコとした食感が楽しめます。ほんのり甘みが……続きを読む

バラ焼き(単品)

十和田市のB級グルメ「バラ焼き」。ここ味蕾館では、ブランド黒毛和牛「十和田湖和牛」で味わうことができます。とろけるような霜降り肉。なんとも贅沢な一品です。ピーマンと玉ねぎを先に炒め、しんなりしたら肉を絡め焼いていきます。甘味の強い自家製だれ……続きを読む