三条大橋
loading

味くらぶ

岩手県道の駅 にしね レストラン

熔岩流をイメージしたゴマ入り衣が香ばしい

熔岩流みそカツ丼

1,000

9

八幡平の名勝「焼走り熔岩流」のゴツゴツした岩原をイメージしたみそカツ丼。使用する「杜仲茶ポーク」は、杜仲茶で育てた臭みのない柔らかいお肉です。
ゴマ入り衣はゴツゴツどころか、香ばしくサクサク。その中から杜仲茶ポークが顔を出せば、ジューシーな美味しさを甘めの味噌ダレが優しく包みます。
名産のさっぱりした山ぶどうジュース付。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

子持ちガレイの煮付け定食

産卵直前の卵がぎっしり入った子持ちカレイ。この季節、食べたくなる人も多いはず。卵の食感と旨味は当然のことながら、肉厚の浅羽ガレイの身は、歯ごたえはプリプリ。丁寧に手間ひまかけてじっくりと煮付けられただけあって、甘味と塩味のバランスの良い、上……続きを読む

ほんもろこ唐揚げ

「ほんもろこ」とは、コイ科の中で最も美味とされる魚で、関西では高級魚として扱われています。道の駅ばとうでは、那珂川町で養殖された「里山ほんもろこ」を唐揚げで味わうことができます。体長は8㎝程度。骨が柔らかいので丸ごと食べられます。淡白ですが……続きを読む

木曽牛陶板焼き定食

注文後少ししてセルフサービスのカウンターに出されたのは、熱々でジュージューと音を立てる陶板焼きの木曽牛。立ち上る脂の焼ける香りに食欲を刺激され、おろしダレに焼けた肉をつけて食べると、旨みは濃厚ながらも、さっぱりとした後味。どんどんご飯が進み……続きを読む