三条大橋
loading

味くらぶ

大阪府道の駅 能勢 レストランひだまり

売場に並ぶ、地元産の素材を 四季の御膳に仕立てました

ひだまり御膳

1,080

5

能勢の畑でとれた新鮮な野菜を使った料理など、地元でしか味わえない「ふるさと料理」を楽しめる「レストラン ひだまり」。
オススメは、お店のコンセプトが詰まった、能勢の四季を味わう「ひだまり御膳」。
道の駅内で精米した「能勢米」を使った四季のご飯、その時期に売場に並ぶものでつくる天ぷら、衣にも能勢産の米粉を使っています。冬は具沢山の湯豆腐付き。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

山海風陶板焼きセット

陶板に載せるのは柔らかい牛肉と、鮭、帆立、海老などの魚介、きのこや野菜、こんにゃくなど。バターで香ばしく焼き上げると、肉汁と、野菜や魚介の旨みが陶板の上で溶け合います。その旨みをまとわせて、牛肉は味噌ダレ、鮭はタルタルソース、などと好みでタ……続きを読む

ほんもろこ唐揚げ

「ほんもろこ」とは、コイ科の中で最も美味とされる魚で、関西では高級魚として扱われています。道の駅ばとうでは、那珂川町で養殖された「里山ほんもろこ」を唐揚げで味わうことができます。体長は8㎝程度。骨が柔らかいので丸ごと食べられます。淡白ですが……続きを読む

牛味噌丼

そば、うどん、定食など、メニューが豊富な道の駅内の「和風レストラン かよう」。 牛味噌丼は、味噌で甘辛く焼かれた牛肉が地元産のご飯の上にのった一杯。味付けは少し濃いめですが、それがご飯と相性抜群。肉、ご飯、肉、ご飯と、どんどん食べ進めてしま……続きを読む