三条大橋
loading

味くらぶ

岩手県道の駅 くずまき高原 レストラン

優しい味わいにほっこり 郷土料理に一工夫

ひっつみ(ほうれん草入り)

600

12

長い大坊峠を越えた先でほっと一息。食事処では心温まるメニューが迎えてくれます。
岩手県の郷土料理「ひっつみ」に、県の特産であるほうれん草を練り込み彩り鮮やかに。つるつるもちもちの生地からはほんのりほうれん草の香り。癖はなくつるりと食べられます。にんじんやごぼう、しいたけなど、野菜も盛りだくさん。しょうゆベースの優しい味付けで心もお腹も満たされる一杯です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

そばだんご(あんこがけ)

「そばだんご」は、そば粉を麺にして食べるようになった江戸時代より昔から親しまれていたそばの食べ方の一つです。そば粉からこだわっているお店でこそ出会える甘味。その味わいは、モチモチとしたコシのある歯ごたえに、ほのかなそばの香り。甘さ控えめのあ……続きを読む

太洋さんのブルーベリージャムパンケーキ

道の駅「高松」は上りと下りの2箇所の施設を持つ道の駅。その両方で午後3時を過ぎると日没まで「夕陽カフェ」がオープン。パンケーキには、地元の太洋さんが栽培するブルーベリーに、はちみつを加えたジャムを。甘さ控えめの生クリーム、パンケーキ、すっき……続きを読む

中島菜うどん

「中島菜」とは、アブラナ科の一種で、能登地方伝統の野菜。「塩漬けにしても花を咲かせる」というほどの生命力のある野菜で、栄養価が高いのもうなずけます。 その中島菜を練りこんだうどんは淡い緑色。クセもなく、もっちりした麺です。のどごしも良く、か……続きを読む