三条大橋
loading

クロースアップ道の駅

目指せ!ステキ道ガール★ ~第7回~


第7回を迎えるこのブログですが、振り返ってみると昨年もどうやら桜の時期に回ってきていたようです。
去年と違うのは、取材がうまいこと重なっていない点。

・・はい!ネタがありません!!

今年は急に暖かくなったこともあり、桜が一気に開花した福島市内でしたが、
直後に激しい風雨に見舞われ、これまた一気に散ってしまいました。
道の駅周辺の桜を・・・という計画がボツになったということをここに記しておきます。

まぁしかし、春らしく、そして現在発行中の春号の特集にちなんで無理やり花の話題でも。

先月取材で訪れた栃木県。
まだ肌寒い時期でしたが、ぼちぼち梅の花が咲き始めていました。

こちらは道の駅「もてぎ」周辺。

取材直前、いいスポットを発見したので駆け足で撮影。
曇り空だったのが残念ですが、しばし癒しのひと時でした。
(ブログのネタ!と心で唱えていたのは内緒です・・・)

そしてこちらはつい先日!
宮城県が誇る桜の名所、大河原の「一目千本桜」です。
道の駅「村田」から車で15分ほどのところ。
個人的に、毎年訪れたい場所の1つです。


川沿いにソメイヨシノがずらり。
桜の木の下は遊歩道になっているので、ゆっくり歩くのがおすすめです。

八重桜もちらほら。
濃いピンク色もかわいいですね。

正直なところ、花にそこまでの興味がない私ですが、
桜を見るとなぜか妙にテンションが上がります。
自分の中の日本人のDNAを沸々と感じるのでした。

桜も終わりを迎えるこの頃、編集部では夏号の制作真っ只中です。
来月の今頃には秋号に取り掛かるなんて・・・。

さぁ、次回までにしっかりネタを量産します!!

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

道の駅 取材紀行 〜ロード オブ ザ 道の駅〜 その4

  この蒸し暑い上に、史上初めて我が福島県にも台風が直撃か?!という夏が盛り上がりを極める中で、冬のあったか〜い記事を書き進めているI村です。 だんだんと気持ちも、頭も蒸し上がりを見せはじめているようです。   そんな時……続きを読む

つい長居してしまう、標高2,000mの「道の駅 美ヶ原高原美術館」

ビーナスラインの終点、富士山の五合目とほぼ同じ標高にあるのは、日本で一番高い場所にある道の駅。

秋の実りをワインで味わう

たわわに実る果実に秋の訪れを感じる人も多いのでは?
道の駅の直売所にもさまざまな果物を目当てに多くの人が足を運びます。
生の果実は旬に味わうのがいちばんですが、シーズン外でも果物を楽しむとっておきの方法があります。ご当地はもちろん、道の駅ならではの味も多い、ワインや果実酒の魅力をお届けします。