三条大橋
loading

クロースアップ道の駅

目指せ!ステキ道ガール★ ~第6回~

さぁ!やってまいりました!
新年一発目の道の駅ブログです。
本年もどうぞよろしくお願い致します♪

今年は暖かいお正月だなぁと思っていたら、先日ついにドカッと降った福島市内。
数日後に北関東方面への出張を控えていましたが、南に向かうし、大丈夫だろうとたかをくくっておりました。

・・が!

栃木県をなめておりました。
すいません・・・。

%e6%b9%af%e8%a5%bf%e5%b7%9d%e5%89%8d
向かったのは日光市にある道の駅「湯西川」。
ここまでの山道は、もうどこもかしこも雪!ゆき!ユキ!
道路はカッチカチ。
当然中央線なんて見えません。
左側にはガードレール。
その下にはダム。
身の危険を感じながらのドライブでした・・・。

まぁしかし!
到着してみれば、そこはほっこりあったか~い道の駅。
こんな雪でもお客さんが途切れることなく訪れていました。

道の駅の顔は温泉!
%e6%b9%af%e8%a5%bf%e5%b7%9d_%e6%b8%a9%e6%b3%89

震えながら、入りたいと何度心の中で唱えたことか。

さらには硫黄のにおいと湯気が漂う足湯も!
%e8%b6%b3%e6%b9%af
%e8%b6%b3%e6%b9%af_%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%91_2

仲良くあったまっていたカッパたちをうらめしーく思うのでした。

湯西川はカッパの伝説が残る町。
道の駅のキャラクターは「クリッパ」。
%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%91

駅内のいたるところでカッパがお出迎えしてくれます。

%e5%a3%b2%e5%ba%97 売店でも!

%e8%bf%94%e5%8d%b4%e5%8f%a3 食堂でも!!

%e3%82%86%e3%81%b0%e7%8e%89%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93 そしてうどんでも!!!

%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%91%e3%81%ae%e6%9b%b8 さらには書まで!!!!

見つけるたびにほっこり。
ちょっとニヤリとしてしまうのでした。

温泉にも足湯にも浸かれずがっかりしていた取材班2人。
(仕事なので当然ですが・・・)

帰り際テンションを上げてくれたのが本格的なカフェ!
%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7

なんとオリジナルのコーヒーや甘酒が楽しめちゃう上、開放的なカウンター席では癒しのひと時を過ごせます。
%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc

%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7_%e8%b1%86

まぁ時間がないので私たちは当然テイクアウトです。
とりあえず形だけおさめて次の取材場所へ!

この後もガリガリツルツルの悪路をひた走るのでした。
コーヒーを飲む余裕なんてなく、気づけば冷たーくなっていた悲しい帰り道。

まぁ何はともあれ、今こうしてブログを書けていてよかったと思う次第です・・・。

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

青森県の酪農発祥の地で遊んで学んで味わおう!

標高350mの高原に広がる広大な道の駅。自然滞在型観光レクリエーション施設「間木ノ平グリーンパーク」に併設されています。 キャンプやスポーツはもちろんですが、いちばんの顔は牧場です。時期によっては、人よりも牛の数のほうが多くなるとか。体験メ……続きを読む

まさに花の楽園! 花々に囲まれた道の駅

花の栽培が盛んな新潟市秋葉区。そこにある道の駅は、まるで温室?! 駅内に一歩入れば、二千種、四万鉢の花と植物に囲まれます。業者も買いに来るほどの品揃え。一般の方がこれだけの植物を一度に見る事ができる場所はそうそうありません。さらに一般のお客……続きを読む

夏こそ、美味しいお茶を

中国から日本にお茶が伝わったのは、今から千二百年以上前と云われています。それから今日まで、日本人の生活と文化に深く関わってきたお茶。
全国のお茶の産地には、それぞれの地域特産のお茶を購入したり味わったりすることができる道の駅があります。
道の駅でお茶を楽しんでみませんか。