三条大橋
loading

クロースアップ道の駅

編集室メガネ事件簿! vol.06

megane

こんにちは。またまたやってきました『編集室メガネ事件簿!』です。

みなさまに、再度お目見得でき、うれしい「ただのメガネ」です。

さて、まずは今回もこの台詞から!

『12月1日に発行された「フリーペーパー道の駅 冬号」ですが、みなさまもうご覧になられましたか?』と、毎回発行時期とブログの更新が重なる「ただのメガネ」です。

今回の特集は、「漬物」!

道の駅で購入できる「漬物」が日本各地から集結しています。
秋号の「米」に次いで、冬号は「漬物」!
道の駅でゲットしたお米に漬物をのせて、お箸が止まらない予感大ですね。
こうなると、味噌汁が欲しくなってきますが、春号は「味噌」特集ではありません!

そう、冬に突入するこの時期に、編集室は「春号」を作成しております。かなり春めいてますよ~。

と、いつものようになかなか本題に入りません、が、

 

「編集長、事件です!」

 

実は、今回はちょっとした事件があるんです!

 
な、なんと!

 

「栃木県で『別冊道の駅』が、発行されました!」

栃木県内の各道の駅で、12月7日から配布しています。
ジャーン!

Print

サイズは、A5。いつものサイズの半分です。

気になる中身ですが、グルメ特集号と銘打って、各道の駅のおすすめメニューを紹介しております。

大人気連載「味くらぶ」の総集編です!
別冊道の駅を一冊持って、栃木県の道の駅を楽しく美味しくめぐってくださいネ。

そんなわけで、今回は『事件めいた』ネタを提供できて、ホッとしている「ただのメガネ」です。

ではでは、また次号。

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

何と言っても新鮮野菜! そばも美味しい「道の駅 みわ」

今年で満二十年を迎える「道の駅 みわ」。もともと地元の物産センターとして生まれたこの駅は、今日も多くのお客様で賑わいます。 「とにかく、品揃えの豊富な野菜売場が自慢です!」と、堀江駅長が太鼓判を押す野菜売場は、スーパー顔負けの品揃え。「良い……続きを読む

スチューベン生産日本一 鶴とぶどうの道の駅

津軽地域の中心に位置する鶴田町。町の名にちなみ町内には鶴のモチーフがいっぱい。道の駅内にも多くの鶴が隠れています。まずは鶴探しからどうぞ♪               &……続きを読む

道の駅は、今日も「元気」に営業中!

災害が起きた後、道の駅は避難所になり、防災拠点になり、人々の心の拠り所になりました。
東日本大震災から5年を迎える今、過去の災害の記憶を伝える道の駅、そして被災から復興した、または復興しようとしている道の駅の「今」をお伝えします。