三条大橋
loading

クロースアップ道の駅

中辛!えみちゃんねる ~黒にんにく飴~

最近、見聞きすることが多い黒ニンニク。
皆さんはこの黒ニンニクについて詳しくご存じでしょうか?
 
黒ニンニクは、生のニンニクを約1ヶ月間かけて発酵させることで実が黒くなるそう。
栄養素の宝庫ともいわれるニンニクは黒ニンニクになることによって、もともと持っていた成分が何倍もパワーアップするとのこと。
 
例えば…、抗酸化、免疫力アップ、がん予防、コレステロールや血圧・血糖の上昇の抑制、抗菌、抗ウィルス、抗アレルギーなどの作用が多く報告されているそうです。
 
まさにスーパーフードですね!
 
気になる味のほうは、糖度が増して、まるでドライフルーツのような食感、だそう。
 
 
と前置きが長くなりましたが、中辛!えみちゃんねるのコーナーに入りましょう。
 
相変わらず、留守番メガネのわたし。
日本屈指の高品質ニンニクの生産地、青森県の取材から戻ってきた岡田さんからこんなものをいただきました。
黒にんにく飴
 
前述したように、黒ニンニクはすばらしい健康食品です。
でもその摂取方法として「飴」は向いてないと思うのです。
 
そんな、わたしの心中をよそに、
「ニンニクアイスなんてのもあって、ドラキュラアイスって呼ばれてるらしいですよ~♪」
と楽しそうに説明してくれる岡田さん。
 
「わたしゃドラキュラかー!」
と、心の中でツッコみながらありがたく受け取るドラキュラ留守番メガネ。
 
見た目は黒飴のよう。
ニンニク臭なしで、なんとなく甘いにおい。
 
意を決して口の中に入れてみる。
 
味も黒飴のよう…。
ニンニク感なし…。
 
 
しかし、しばらくすると、遠くでニンニクさんが手を振っている気がする…。
気がするだけで、ニンニクさんはいないんだけど…。
 
 
葛藤の末、たまらず噛み砕いて飲み込んでしまいました(笑)
ドラキュラ留守番メガネは見事、退治されましたとさ、めでたしめでたし。

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

新スポット誕生! 久慈川沿いの癒やし空間

今年3月、満を持してオープンした茨城県12番目の道の駅「常陸大宮」。愛称は「かわプラザ」。 いちばんの自慢はロケーション!国道118号と久慈川の間に位置し、里山に溶け込んだ駅舎からは久慈川を望むことができます。展望室やテラス席はまさに憩いの……続きを読む

家族と1日過ごせる道の駅 学生とのコラボも大注目

福富ダムがつくる、しゃくなげ湖の湖畔に建つ道の駅「湖畔の里福富」。 駐車場に車を停めるとまず目に飛び込んでくるのが、広大な敷地にある巨大遊具の数々。 21種類もの無料で使えるアトラクションを備えた「ふれあい広場」が子ども達を迎えます。 MA……続きを読む

町が黄色に染まる 花の幸があふれる道の駅!

下北半島に春を告げる花といえば菜の花。4月下旬〜5月中旬にかけて一面に黄色のじゅうたんが広がり、横浜町の丘陵地帯は菜の花色に染まります。その作付面積は、全国でも一二を争うほど。   そんな菜の花の魅力がぎっしり詰まった道の駅が、下……続きを読む