三条大橋
loading

クロースアップ道の駅

中辛!えみちゃんねる ~耳かりん糖~

ご無沙汰しております!

中辛!えみちゃんねるの時間です。

 

道の駅で見つけた変わり種を紹介するコーナー。

1回目の今回、ご紹介するのはこちら。

_20160108_221840

岩手県は花巻市にある「道の駅 石鳥谷」で買えるお菓子、「耳かりん糖」です。

 

かりんとうは意外と好きでよく食しますが、わたしの知ってるかりんとうは、黒くて棒状のコロコロっとしたやつ。

それとはだいぶ形状がちがいます…。

 

平べったくて、クネクネしてて、渦巻いてる。

これはまさしく「でっかくなっちゃった!」です。

_20160108_221930

うげっ…

白い蜜のようなものがまばらに付いていて、あらぬものを想像しそうになります。

 

まずひとくち。

いつものコロコロかりんとうは、全体が砂糖でコーティングされているので、一口めからガツンと甘い。

でも、この耳かりん糖は、端のほうには砂糖がついていなくて、…なんだか味気がない。

 

さらに食べ進めていくと、まばらな蜜の部分に到達。

…む?むむ?

まばらな蜜が味の濃淡を演出していて、一口めは味気ないと思ったはずのせんべい部分もパリパリっとした歯応えでちょうどいい。

飽きがこない素朴な味に、ついつい手を伸ばし、あっという間に1袋食べてしまいました。

 

正直、コロコロかりんとうは、5コロで飽きるのに、恐るべし耳かりん糖。

 

 

また、岩手に行ったらみんなの分もお願いします、I村さん。

という訳で、いただきました!星みっつです!

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

農産品がつなぐ笑顔 町と生産者を元気に!

    江戸時代は紅花の集積地として栄えた村田町は現在、全国でも有数のそら豆の生産地。旬を迎える初夏には行列ができるほどですが、シーズン外も加工品を求める多くの人で賑わいます。駅内はそら豆の緑色がいっぱいで、思わずそら豆……続きを読む

つい長居してしまう、標高2,000mの「道の駅 美ヶ原高原美術館」

ビーナスラインの終点、富士山の五合目とほぼ同じ標高にあるのは、日本で一番高い場所にある道の駅。

スチューベン生産日本一 鶴とぶどうの道の駅

津軽地域の中心に位置する鶴田町。町の名にちなみ町内には鶴のモチーフがいっぱい。道の駅内にも多くの鶴が隠れています。まずは鶴探しからどうぞ♪               &……続きを読む