ナビゲーション

フリーペーパー道の駅

閉じる

冬に行きたいおすすめスポット 岐阜県

PHOTO by Tatsuki Ito
協力:公益財団法人岐阜観光コンベンション協会

雲上で掲げる『天下布武』

標高329mの金華山山頂にそびえ立つ「岐阜城」。
かつて稲葉山城」とも呼ばれたこの城は、齋藤道三公や織田信長公といった戦国武将が居城したことでも知られており、今でもその面影が色濃く残っています。3層4階建ての天主最上階からは、眼下を流れる長良川や壮大な濃尾平野が広がる光景を望むことができ、城の戦術的重要性と「天下布武」を掲げた信長公の想いが感じ取れます。また、山麓の「織田信長公居館跡や自然地形も含めた金華山一帯は、その歴史的価値が認められ国の史跡に指定されています。さらに、現在この地は、『「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜』として日本遺産の第1号に認定されていますので、戦国武将の気分を味わいに訪れてみてはいかがでしょう。

岐阜城

岐阜県岐阜市金華山天守閣18
東海北陸自動車道岐阜各務原ICより車で約20分

関連記事